【ウィル・ワン 】スプーン

3,300  (Including tax)
(exc tax 3,000 )
2240002
In stock
+
Add to wish list
様々な手の症状に対応する
握らず、手の形に添うウィル・ワン

世界初、お湯でやわらかくなる素材の形状記憶ポリマーを持ち手として使用した「ウィル」シリーズは、温度の変化によって形を変える形状記憶ポリマーは、お湯で温めるとやわらかくなり、水で冷やすと固くなります。(※1)
「ウィル」シリーズは、この素材の性質を活用した、持ち手の形を自由に作ることができるカトラリーです。
障がい者の『「自分で食べる」を応援する』ウィルアシストブランドの中でもロングセラー商品として愛され続けているシリーズです。

手でしっかり持つことができる「握らず、手を包み込む」という発想から、デザインされたウィル・ワンは、2本に分かれた持ち手は、手の甲と手のひらに包み込むように、手の状態に合わせた形を作ることができます。
2本のグリップを一度に握る、持ち手で手のひらを巻き込む、持ち手に手を包み込むなど、手の状態にあった使い方を選ぶことができます。
持ち手を調整することができるため、握力の弱い人、手首が不自由な人にも安心してお使いいただけます。

持ち手の色は元気で食卓が彩るイエローとシックなブラウンをご用意。形状記憶ポリマーの独特の素材感が醸し出す色味です。

また、18-8ステンレスで出来たヘッドは種類も豊富で、スプーンはS,M,Lと3サイズ、フリーサイズのフォークにスプーンとフォークが一体化した先割れタイプのユニバーサルタイプ。お口の開くサイズに体型に合わせてお選びいただけます。

---------------------------------------------------------------------
手に合った快適なスプーンに変形させるコツは、温度管理です。
---------------------------------------------------------------------

<持ち手を形状記憶させる手順>
1、
ボールなどの容器に70℃以上のお湯を入れ、そこへカトラリーを入れます。
2、
3?5分程度、持ち手の中心部まで十分にやわらかくなるまで温めましょう。
3、
温め終わったら、トングなどを使いカトラリーをお湯から取り出します。お湯はタオルを使いよく拭き取ります。
4、
ゴムのようにやわらかくなった持ち手をゆっくりと曲げ、使う人の手に合わせた形に変形させます。急に固くなることはないので、持ち手やステンレスのヘッド部分が熱いときは、少し冷ましてから作業をしましょう。
5、
形が決まったら20℃以下の水で冷まします。だたし、手に巻きつけたまま冷やしてしまうと、手が持ち手から抜けなくなる恐れがありますので、手からはずして冷やしてください。

関連商品